旅行好き!!

週末オヤジの単独一人ぼっち ツーリング6

  • HOME »
  • »
  • 週末オヤジの単独一人ぼっち ツーリング6
■川端康成の『北国』? 一路丹後半島の伊根へ アクセルON
バイク軍団の視線を浴び 富田屋を後に アクセルON! でも出発と同時に又々 雨が それも豪雨に『あぁ~びちょびょになるやんか』…!
雨の中を宮津トンネルへ向け急ぐ! 左へ上り曲がる陸橋より宮津トンネル内へ入って行く 『確か少し路肩が広くなった待避場所があったよな~そこでカッパ着きようと…?』
ちょうど中央付近位に待避場所を発見! 左ウインカーを出し停車 後ろのシバチさんも カッパ着用で停車したんだと気付いてくれたみたいだ!
シートの後ろに縛り付けたバックより ネットで買い求めたカッパを取り出し着る  バイクがカワサキ車なので モンスターと言うメーカーのを買い求めた。 少し大きいの物を買ったのだが 足の丈が10㎝程短い! 『カッパ』ってものは 2サイズは大の物を買わないと駄目って事を シバッチさんより聞き始めて知った。 『シバッチさんありがとう!』
さぁ~カッパに着替えた事だし いざ出発だ! トンネルの先 下り坂約800m先の T角の交差点を右折すれば 丹後半島付根   丹後半島の始まりだ! 半島を回るのは何年ぶりだろうか? 遠い記憶だけど8年振り位かなぁ~と思う。 八尾市は○町のお客さま<○○○の集まり>だったと記憶する。 そのお客さまは 2度目の丹後 蟹食べ旅行で 半島を一周したと記憶している?
1度目は、北陸道より 長浜は 盆梅展を見学して 久々子海岸の旅館で昼食を食べ R27号を走り一路 丹後は 夕日ケ浦温泉へ入ったと記憶している? 1度目の 料理・等が良かったので 2年続けて行ってくれた。 その2度目に 近畿道・中国道・舞鶴道・宮津道と走り 宮津ロイヤルホテルで 昼食のバイキングを食べた後 丹後半島を一周 途中 伊根湾で遊覧船を乗り 間人の手前で 御善哉を食べ 夕日ケ浦温泉へ入った記憶がある。
それ以外は 30年程前に自家用車で一周した…?  手前の一宮 篭神社 天の橋立『日本三景』は何度も行っているのだけど そこから先へ行くって事はなかったなぁ~。  話が又々思い出話へ飛んでしまった!NHK朝の連続テレビ小説『ええにょぼ』の舞台になった町。  今は 女性杜氏 向井酒造が有名です。ワインみたいなお酒 味はも一つかなぁ~。 少し走ったところに 浦良神社<浦島太郎神社>が
私の悪い癖だぁ! さて続きだけど エンジン始動 ローギァに入れ発進『宇宙戦艦ヤマト』の『古代進 発進しま~す!』にな
ったつもりで トンネルを抜けると そこは晴天だった! えぇぇぇ??なんでやねん~? 狐に化かされるんか? これじゃ『北国』川端康成の世界やんかぁ~って言う事は 俺は『島村?』やんか~、それじゃ『駒子』と言う『オス犬のミニチュアダックス』を探しにいこうっと 心の中で一人思う。 ゴメン! 『リン君 ♀にしてしまって』って誤る。。ここでミニ知識『駒子』の本当の名前は『松栄』らしい。 又々 主人公になりたがりの俺の好きな世界だぁ! って言う事になり 伊根方面へ向けて ハンドルを切り、アクセルを回す。何故かアクセルを回す手に力が入る。 と言う事で海岸線を身持ち良く爽快に風を切り進む事 30分位で 伊根湾へ到着したと思う。

line-1050x1-blue

TOPへ たべよう会TOPへ大

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © たべよう会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.